はちみつ箱の設置


ブルーベル村ではアイリンのおつかいでみつばちが飼えるようになります。
春に箱に「ハチの巣」を入れると秋まで定期的(7日後)に「ハチミツ」を採取することができます。
次の年の春になったらまた「ハチの巣」を入れなおします。
箱のとなりに作物を植えると、春なら「春のハチミツ」、樹木がそばに植えてあるなら「樹木のハチミツ(採取確率30%)」がとれます。
また、香水を1日1回あげると品質が良くなります。
香水の種類は品質アップに関係ありませんが、香水の品質(☆の数)によってハチミツの品質が決まります。
ハチミツはくさらないので、必要なときまでとっておけます。


【おつかい内容】
・枝×10
・20000Gが必要


ハチミツの品質上昇値
香水の品質ハチミツの品質
☆0.5+2
☆1.0+4
☆1.5+6
☆2.0+8
☆2.5+10
☆3.0+12
☆3.5+14
☆4.0+16
☆4.5+18
☆5.0+20

【ハチミツが好きな住人】
・リア
・ジェシカ
・ロヴェン



サイトTOPへ

ヨ牧場物語 ふたごの村攻略