動物一覧


動物はブルーベル村の「ジェシュ・アニマルリー」で購入できます。
ペットはブルーベル村は「シェ・グラニー」、このはな村は「竹馬の友」で購入できます。
また、動物は2500Gで妊娠させることができます。出産まで2週間かかるので、おつかいでいるミルクや羊毛などはあらかじめとっておこう。


ウシ
価格子ウシ1500G
大ウシ3000G
茶子ウシ5500G
茶大ウシ13500G
入手ミルク
ジャージーミルク(茶ウシ)
毎日えさやり、会話、ブラシがけをすることで愛情度が上がりミルクの品質が良くなります。ミルクはまれにミラクルミルクの時があります。

ヒツジ
価格子ヒツジ3000G
ヒツジ7000G
大ヒツジ7000G
黒ヒツジ(子)4500
黒ヒツジ10000
入手羊毛
いい羊毛(黒ヒツジ)
飼う時はまず子ヒツジから買って、ブラシがけをしながら愛情度を上げていこう。

アルパカ
価格白アルパカ18000G
茶アルパカ18000G
入手アルパカの毛
2年目の秋以降にならないと入手できない。ただし、ウシとヒツジを飼った経験がないと売りだされない。

ニワトリ
価格ヒヨコ800G
ニワトリ1500G
黒ヒヨコ2500G
黒ニワトリ6000G
入手
黒い卵(黒いニワトリ)
ヒツジと同様ヒヨコから育て愛情度を上げよう。ニワトリ祭りで優勝したニワトリはたまに金の卵を産むようになります。

ウマ
価格ポニー5000G
サラブレッド10000G
どさんこ20000G
3日目以降に帰ってくる馬は、出荷する時に荷馬車で荷物を運んでくれる。レンタルでさらに良い馬を借りることができる。

イヌ
価格大イヌ・小イヌ5000G
イヌは動物の放牧を主人公の代わりに手伝ってくれます。えさやりや抱き上げで・骨ガムでなかよし度を上げて早く上手に手伝ってもらえるようにしよう。

ネコ
価格5000G
ネコはニワトリの放牧を手伝ってくれます。イヌ同様、えさやりや持ち上げ・すずで遊んでなかよし度を上げて早く上手に手伝ってもらえるようにしよう。

フクロウ
価格10000G
フクロウは山の山頂の足場で呼び出すと、一気に村まで運んでくれます。

◆動物を飼うにあたって
・雨の日以外は放牧に出してえさ代を節約しよう。
・動物祭に参加しよう。優勝すると愛情度や収穫物の品質が上がります。
・ペット以外の動物は寿命があるのでそれまで大切に育てましょう。



サイトTOPへ

ヨ牧場物語 ふたごの村攻略mobile